メカニズムや効果とは?サーマクールについて知ろう!


サーマクールのメカニズムとは?

サーマクールとは高周波のRF波を使って、皺やたるみを改善する方法です。電気的なエネルギーを皮膚の深層部に伝えて、肌の艶やハリを取り戻します。二重あごにも効果があり、手術をしない治療法です。サーマクールのRF波は、約2.5mmの皮膚深層部にまで届きます。その時、電気抵抗で約60℃の熱が発生し、細胞に刺激を与えるのです。皮膚の表面には-26℃の冷却スプレーを使い、熱による損傷を防ぎます。真皮層にあるコラーゲンは、RF波の熱によって約5%~10%の収縮を起こしますが、それによって皮膚が引き締まるのです。

サーマクールの効果とは?

サーマクールはアンチエイジングに効果的です。RF波の熱によってコラーゲン生成を促すため、肌にハリや潤いをもたらします。コラーゲンの量も増えていくため、老化予防だけでなく若返りも期待できるでしょう。また、熱の刺激を受けると、繊維芽細胞が増えていき、細胞増殖をしていきます。新しい細胞が作られていくため、創傷治癒を早めてくれるのです。さらに、肌が活性化されていき、自己治癒能力も高まります。よって、肌トラブルも改善しやすくなるでしょう。

サーマクールを受けられない場合とは?

サーマクールは、埋め込み式ペースメーカーをしている人は、施術できません。RF照射でペースメーカーの誤作動を引き起こす可能性があるため、必ず禁忌としています。治療で金属プレートを入れている場合は、プレートを取り外してから行いましょう。また、糖尿病や心疾患・妊娠している人は医師と相談ですが、多くの場合は施術できません。

サーマクールは、切らずにしわやたるみを改善できる施術です。メスやハリを使用しないため傷跡を残しません。