一言で大人ニキビと言っても種類は色々!対処法を間違えないようにしよう!


大人ニキビには種類があるって本当?

皆様は、大人ニキビには種類があることをご存知でしょうか。この種類は、症状の重さによって4種類に分けられます。症状が軽い順に白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビそして黄ニキビという順番になります。このニキビの種類によって対処法は異なってきますので、そのニキビの症状に応じた対処法を行いましょう。

軽い症状でも油断は大敵!白ニキビと黒ニキビの対処法

まずは、大人ニキビの初期段階である白ニキビの対処法です。この状態に効果的なのが毛穴に詰まった皮脂などを取り除くピーリングです。今では、様々なピーリング用の石鹸や美容液が販売されているので、それらを使用して洗顔などをすると良いでしょう。次に、黒ニキビです。白ニキビより段階が進んだもので、ほくろのようにポツポツとした状態になります。このニキビの対処には、先ほどのピーリングの他に、肌に負担をかけないようなスキンケアが大切になります。出来るだけ保存料などが不使用の洗顔フォームを選び、優しく洗顔をするなどといった対処法が効果的です。

症状が進んでいる赤ニキビ・黄ニキビの対処法は?

先の2つから症状が進み、炎症が進んでしまっているのが赤ニキビです。この赤ニキビの対処法は、先述の対処法の他に炎症を鎮静化する必要があります。抗炎症作用があるとされるビタミンCなどが配合されたスキンケア用品を使用する、あるいは食品などから意識的に摂取するようにすることが効果的です。黄ニキビになってしまうと、中に膿が溜まっている状態になります。先述の赤ニキビの対処法の他に、肌の代謝を促すため、代謝効果が高いとされる発酵食品や、ビタミンB群のサプリを摂取するなど、肌の健康により気を使う必要があります。

ニキビは皮膚の炎症。これがなかなか治らず放置されると色素沈着して跡になる場合があります。また、治るまでにニキビを潰すとニキビ跡になるだけでなく、変色のリスクも伴います。