コンプレックスを解消!切らずにできる美容整形3選


ボトックス注射でしわ取り

切らずにできる美容整形としてもっともポピュラーな施術の一つが、ボトックス注射です。表情筋を動かすことによってできる笑いじわや眉間のしわなどを、注射一つで改善することができます。効果の持続期間は半年程なので、定期的に注射をする必要はありますが、しわが深く刻まれることがなくなるため、しわの改善だけでなくしわの予防にもなります。また、定期的にボトックス注射をすることにより、効果の持続期間も長くなります。

糸で留めるだけの二重整形

二重まぶたのぱっちりした瞳が美人の条件とされるため、二重整形も需要の高い美容整形です。切開して二重にする施術もありますが、二重を作り瞼の裏側から糸で留めるだけというメスを使わない施術法もあります。糸で留めているだけなので、気に入らなければ糸を切ってやり直すこともできるので、トレンドに合わせて二重幅を変えたい人にも人気のある施術です。施術時間も約10分程と短く、初めての美容整形に二重整形を選ぶ人も多いようです。

脂肪溶解注射で部分痩せ

脂肪溶解注射は、薬剤を注入することで脂肪細胞を溶かし体外に排出するという美容整形です。お腹の脂肪や二重あごなど、気になる部分の脂肪に注射するだけで部分痩せが実現するという、夢のような施術です。食事制限や運動によるダイエットに挫折した人に支持されており、ダウンタイムもなく手軽に痩せられると人気です。脂肪細胞自体がなくなるので、急激に太らない限りリバウンドのリスクもありません。2回から3回の注射で理想的に痩せられるのが一般的です。

フォトフェイシャルとは、特殊な光を照射することによって美肌を目指す治療方法です。メラニン色素を除去してシミなどを改善したり、コラーゲンの生成を促すことで肌にハリを作る効果などが期待できます。